First Person View

VR用語においてFirst Person Viewとは、一人称視点(FPV)として使われ、一人称視点(いちにんしょうしてん)とは、「一人称視点の映像」そのものを指す場合と、「一人称視点を用いた遠隔操縦」を表す場合がある。…

FPV

VR用語においてFPVとは、First Person View(一人称視点)の頭字語FPVが略称として使われ、一人称視点(いちにんしょうしてん)とは、「一人称視点の映像」そのものを指す場合と、「一人称視点を用いた遠隔操縦…

ポジショントラッキング

ポシジョントラッキング機能は、ヘッドマウントディスプレイの位置を認識する。身体を傾けると視界が傾く、後ずさりしたら視界がその通りに動く、そんな身体の動きまでもVRで一致させることができる機能、それがポジジョントラッキング…

Leap Motion(リープモーション)

Leap Motion(リープモーション)とは、同社から販売された手のジェスチャーによってコンピュータを操作ができるデバイスのことである。ジェスチャーによって直観的に操作することが出来る、体感型のシステムである。1/10…

Lenovo Mirage Solo with Daydream

Lenovo Mirage Solo with Daydream スタンドアロン型でかつDaydream対応、WorldSense™搭載のVRヘッドセットです。スマホも、パソコンも、ケーブルも必要なく、空間内の動きを把握…

ASMR

Autonomous Sensory Meridian Response の略で「脳がとろけるように気持ち良くなる現象」を指す言葉。 このASMRを引き起こすトリガーとなる動画がASMR動画である。布が擦れる音、雨の音、…

平凸レンズ

平凸レンズは別名PCX(Plano-Convex)レンズと呼ばれる。平凸レンズは、正の焦点距離を持つ光学用レンズです。平凸レンズは、単色照明を利用した光のコリメーションや集光アプリケーションに最適で、工業、製薬、ロボット…

PCXレンズ

PCXレンズは別名平凸レンズと呼ばれる。平凸レンズは、正の焦点距離を持つ光学用レンズです。平凸レンズは、単色照明を利用した光のコリメーションや集光アプリケーションに最適で、工業、製薬、ロボット工学を始めとする一連の産業に…

MR

MR=ミックスド・リアリティ(複合現実) ARは現実を拡張してないものを作り出したが、もう一歩先を行く技術がMRである。 MRはVRに現実を複合する。現実と、作りだされた非現実(本当はないもの)が融合して、それを操作、体…

AR

AR=オーグメンテッド・リアリティ(拡張現実) ARはVRの発展型というか、変種である。 VRは、何もないところに、ない物を作り出すが、ARは、現実にあるものに重ねて、ない物を作り出す。 この参考動画で説明するなら、現実…