OEM

OEMとは、オリジナル・エクイップメント・マニュファクチャリング(Original Equipment Manufacturing)の略語です。直訳すると「自社の製品を製造する会社」で、日本語では「相手先ブランド製造」などと訳され、わかりやすくいうと “製造メーカーが他社ブランドの製品を製造する” ということを指します。

形態としては、”高い技術レベルを持つ製造者がそうではない製造者を指導する形態”と、”同レベルの技術を持つ企業間が行う形態”の2つが一般的です。

OEMでは、商品企画やサンプルチェックといった作業を委託者側が行い、製造は受託者に行ってもらいます。自社生産を行わないことにより、コスト削減や生産が追い付かなくなる状況を回避するために有効活用されます。