FPV

FPVとは「First Person View」の略で、「一人称視点」「最前列からの眺め」といった意味である。カメラと映像送信装置をドローンに搭載し、ゴーグル(ヘッドセット)を身に着けた操縦者が、リアルタイムにその映像を見ることができる機能のことを指す。

まるで実際にドローンに乗っているかのような臨場感をもたらすFPVは、もはやエキサイティングなスポーツとなっているドローンレースでは欠かせない機能である。

さらにドローンが飛行している姿を肉眼だけで見るよりも、ドローンからの視点からも確認したほうが飛行の安全性は増すと言えるだろう。