昨年はVR元年と呼ばれ、VRやそれを見るためのVRヘッドセットなどが世に認知されてきました。

しかし、興味を持つ人が増えてはいても、本格的なVRを楽しめる環境一式を揃えようとすると10万円以上かかる場合もあり、おいそれと導入できないといった人も多いでしょう。

そこでおすすめしたいのが、そこそこの値段で、そこそこの機能を備えた、スマホを利用するタイプのVRヘッドセット。特に、VRを体感するための最初の1台としてぴったりです。ということで今回は、1万円以内で買えるスマホタイプのVRヘッドセットの一例として、シリーズ合計販売台数が60万台を突破したという「HOMiDO V2」をレビュー。様々なVRデバイスを試してきた筆者なりに、その使い勝手を検証してみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください